北海道北見市公園町の循環器科・呼吸器科・内科 千葉循環呼吸クリニック

        北見市公園町                循環器科・呼吸器科・内科             千葉循環呼吸クリニック

〒090-0015 北海道北見市公園町139番地4
TEL 0157-23-3111
▲Mobile Site 
トップページ»  人間ドック

人間ドック

人間ドック

>>人間ドック昼食メニュー10月~12月の拡大画像はこちら

○人間ドック
A 半日
コース
時間8:30~13:00
(昼食あり)
B 1日
コース 
時間8:30~15:00
(昼食あり)
C 1泊2日
コース 
時間8:30~翌日13:00
(昼、夕食あり)
D 2泊3日
コース 
時間8:30~翌々日13:00
(3食あり)
人間ドック


≪渋柿こそ柿の元祖!甘柿との違いについて≫

実は甘柿よりも渋柿の方が歴史が古く、日本人にも馴染みが深いことをご存知でしたか?戦国時代に来日した外国人に干し柿を献上したという文献が残っています。日本にあった当時の柿は渋い味で、そのままでは食べられるものではなかったために渋みと水分を抜いて甘みを増やし保存食ともなる干し柿は貴重な甘味食材だったのです。その干し柿が突然変異で甘柿が鎌倉時代の頃に生まれたと言われてます。
渋柿と甘柿では成分にも大きな違いがあります。体に良い影響を与える甘柿のビタミンCは渋柿になるとほとんど無くなってしまいます。ですから甘柿で得られるビタミンCの効果は渋柿では期待できません。反対にβカロテンの効果は凝縮されて渋柿の方が多くなります。なんとその量は甘柿の3倍にもなります。粘膜の保護や風の予防に効果があるβカロテンが豊富に含まれている甘菓子なのです。甘菓子というように甘みは普通の甘柿の4倍はあります。それだけカロリーが高い食べ物であることを覚えておきましょう。

人間ドック・コースと検査内容

内容:
人間ドック検査項目 A B C D
身体計測   身長・体重・BMI・肥満度・体脂肪率
肺機能   肺気量  
  動脈血酸素飽和度(運動負荷前後)      
眼底写真   高血圧及び動脈硬化性所見・
糖尿病性網膜症所見・その他眼底所見
 
レントゲン 胸部レントゲン 心陰影・肺陰影・その他
骨塩定量      
頭部CT        
X線造影 造影検査(バリウム) 食道・胃・十二指腸球部
心電図   運動負荷心電図
  12時間ホルター心電図      
超音波 腹部 胆のう・肝・膵・腎左右
心臓        
尿検査 腎臓機能検尿 クレアチニン・クリアランス(2h)      
一般検尿 PH・尿比重・蛋白・糖・ウロビリノーゲン・ケトン体
  潜血反応・ビリルビン・亜硝酸塩
便検査   虫卵検査・ヘモグロビン(2回法)
血液検査 *血液型・一般検血 血液型(ABo・Rh)・赤血球・ヘマトクリット・
ヘモグロビン・白血球・血小板数
*炎症反応 赤沈
CRP・ASLO  
*血液像 好塩基球・好酸球・リンパ球・単球      
*肝機能関連 GOT、GPT、γ・GTP、総ビリルビン
CPK、LDH、ALP、  
Ch-E    
*膵臓機能関連 アミラーゼ
トリプシン    
エラスターゼ      
*腎機能関連 尿素窒素
クレアチニン  
*電解質・金属関連 ナトリウム、カリウム、鉄
  カルシウム、リン      
*胃疾患関連 血中ペプシノーゲン、ペプシノーゲンI/II      
*代謝関連 尿酸
*血清脂質 HDL、LDL、総コレステロール、TG、FBS
HbA1c
75gGTT(糖負荷試験)  
*感染症・肝炎ウィルス
  免疫的検査
HBs抗原
梅毒反応、ヘリコバクタピロリ菌、リウマチIgM  
抗核抗体、アレルギー反応IgE      
HCV抗体  
甲状腺ホルモン、甲状腺刺激ホルモン    
*内分泌学的検査 副甲状腺ホルモン、副腎皮質、骨代謝、
尿ピリジノリン
     
CEA、NSE、SCC    
*腫瘍関連検査 APF、CA・19・9、男PSA・女CA125      
 

聴力検査室・眼底写真室を設置いたしました

新たに聴力検査室・眼底写真室を院内に設置いたしました。
室内に防音の聴力検査ボックスを設置し、外部の音をシャットアウトして、より精度の高い検査が可能となりました。
また、眼底検査の撮影装置がデジタル無散瞳眼底カメラ(ニデックAFC-210)になりました。撮影時のフラッシュの光量が抑えられ、今までに比べ眩しさが軽減され、短時間の撮影で左右の眼底画像撮影ができるようになりました。
聴力検査室、眼底写真室は、主に健診・人間ドックで使用しております。

(検査科)

聴力検査室・眼底写真室